前へ
次へ

転職サイトの営業求人について

転職サイトで仕事を探していると営業求人をよく見かけます。
営業求人と言っても様々なものがあり、法人営業や個人営業更には、ルート営業と言った求人をよく見かけます。
転職を検討している立場から見ると営業求人は非常に豊富なので仕事的に大変そうだなと感じる面があるのではないかなと思います。
が、内容によっては、面白みややりがいを感じ楽しめる職種ではないかなと思います。
営業の種類毎に特徴をまとめたいと思います。
法人営業とは企業相手に新規開拓や新製品のアピールと言った営業活動を行います。
相手は企業の担当者や責任者又は役員と言った人と接するため、ビジネスマナーやマネジメントの思考法を学ぶことが出来る職種になります。
個人営業とは個人に対して自社製品のアピールやセールスを行います。
代表的なのは住宅の営業や生命保険と言った物が浮かぶと思います。
個人に対して営業活動を行うので、コミュニケーション能力や相手への気遣いを特に磨ける職種であり自分の売り上げ次第では高給を掴める魅力がある職種です。
ルート営業とは事前に決められたお得意先に納品や新商品の紹介と言った事を行うのがメインとなる職種になります。
上記二つの営業職と比べると比較的余裕を持って仕事が出来るとは思います。
営業と言えども様々な職種があるので、自分にはどの業種が合うのかをじっくりと検討してください。

Page Top